忍者ブログ
ぐうたらなオタクの平凡な日々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろんな意味で「トゥーレイト」。
日向時間っていうんですよ。

-----
長女が10日前くらいに
毎度のごとく幼稚園から風邪もらってきて、
ゲホゲホ咳き込んで熱出して幼稚園休んだりしてたんですが
当然毎日一緒にいる次女にも感染ったらしく、
5日~1週間くらいずっとゲッホゴホゴホ咳き込みまくって
夜も30分~1時間おきぐらいに咳き込んでは
目が覚めてしまい泣き出す、というのを繰り返してて
次女も私も寝不足の日々が続いてたんですよね
で、11日(建国記念日・祝日)には40度くらい熱が出たり。

でも、最近しょっちゅうニュースで
「しょうもないことで病院に子供を連れて来るバカ親」
だとか
「小児科の現場がバカ親のせいでいかに大変か」
だとか
「ちょっと子供の熱が出たぐらいで救急の受診に来るバカ親」
みたいなこと、
それこそどこのチャンネル回しても
口酸っぱく繰り返し言ってるのを見てたんで
まー、風邪くらいで病院連れて行くのも、ねぇ…
いつも、聴診器あてられて、喉の奥みて、お薬出してもらうだけだし…
子供は薬を泣き喚いて拒否って口に押し込んでも吐き出すから意味ないし…

とか悩んでたんですけど
月曜から金曜までずっと37度~38度↑の体温ってのは
さすがにどうかなー、と思って
思い切って病院つれていったら

「もっと早く連れてきてください!」

お医者さんに怒られた(´;ω;`)

インフルエンザの検査して、
血ぃ抜かれて簡単な血液検査して、
胸部レントゲン取られた結果
肺炎なりかけといわれました。
そりゃ怒るわ。

ごめんよ娘…かーちゃんの判断が甘かった。
「入院は…うーん、まぁ、もう少し様子見ますか」とか
入院レベル手前だったなんて全然わかんねーもんよ、
ただの風邪だと思ってたもんよ!
(自分が入院するほど重病にかかった記憶がないから…)

そういや飯島愛ちゃんも肺炎って検死結果出たんだっけ…
皆さんもたかが風邪とあなどらずに
ちゃんと病院へいきましょう。

で、こういう経験を踏まえて、今度は
「しょうもないことで病院にくるバカ親」になっちゃうわけですね!
連れて行くべきレベルがわかんねーよ
こちとらプロじゃないんだもん(´Д⊂

-----
近所の市立病院も産科・小児科の医師がいなくて
廃科の危機らしい。
特に小児科は休日や深夜も救急診療やってるから
なくなられるとすげー困るんだけど…
ちょっとしたミスで訴えられるリスクが高いからなり手が少ない、って
地方紙に関係者インタビューが載ってた。
「バカ親たちが自分で自分の首絞めてやんのバーカバーカ」って
突きつけられてる感じで悲しいな。
今の子供たちが大きくなったとき、
日本は子育てできる環境にあるんだろうか…?
今でもぶるじょわな人たちは、子供育てるために海外移住したりしてるらしい。
で、年寄り連中は労働力確保のために、外国人の移住をすすめてて…
日本から日本人がいなくなるのも、そう遠い話じゃないかもしれない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
トロの1歩2歩さんぽ
ついったー
FFXIV
FFXIV PROF
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新CM
[07/25 nishi]
[04/28 でじろ]
[12/09 たるな]
[11/10 nishi]
[10/24 レム]
ブログ内検索
カウンタ
プロフィール
HN:
葵猫
HP:
性別:
女性
自己紹介:
漫画アニメゲーム好きオタ。
家事育児の合間をぬって
ちまちまゲームやってます。
好きな属性:ロン毛、メガネ
あとニ面性。つまりツンデレ。
眼帯とヒゲの魅力に気づいた。
※いわゆる腐女子ですので
その手のネタが苦手な方は
ごめんなさい。

スケット同盟バナー
MM
忍者ブログ [PR]