忍者ブログ
ぐうたらなオタクの平凡な日々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オフでも面白かったけど、
オン繋がるようになったら格段に楽しいな(*´∀`)


ネタバレというほどのことは書いてない、と思いますが
気にする方はこの先ご遠慮くだしあ。

-----
他人の血痕がいっぱいあれば、
「ここでいっぱいしんでるから何かある」と用心できるし、
血痕に触れれば死の間際のリプレイが再生されるから
死因もある程度は推測できる。
推測出来たからといって、回避できないものも多いわけですがw
「私と同じように穴落ちた人がいるwwナカーマwww」とか、
プレイ動画のダイジェスト見てるような感じかな?面白い。
プレイしてる人が幽霊のように
白くチラッチラッと現れるから、
「探索してる人が私以外にもいるんだな」
っていう薄っすらとした連帯感が、心強かったりして。
メッセージは定型から選択して書き残すんだけど、
ヒントにも罠にもなるので信じすぎてもいけないw
ただ単に「つらいよー(´Д⊂」って感じのを書き残しておいても
誰かが「頑張れよ!ヽ(゚∀゚)ノ」って意味合いで評価を送信してくれれば
それが回復となって反映されるとか、
すっごい粋(いき)なシステムだと思った。
パーティ組んで、表向きは和気藹々としてても、
報酬の取り合いやらで内心殺伐とするネトゲがよくあるけど、
一緒にプレイしてるわけでもないのに
「応援の気持ちが回復として役立つ」というのは
わざわざ立ち止まってメッセージ評価する必要性がないだけに、
評価してくれた人の善意が伝わるわけで、
特に心が折れそうになるこのゲームではとてもやさしくてうれしい。
初日はサーバが混みすぎててよく切断されたんだけど
オフラインになって白ソウルやメッセージが見えないときの
寂しさ・心細さといったら、もう言葉に出来ないw

ただ、ナチュラルにネタバレにも繋がるから
ヒントなしで自力攻略したい、っていうインフェルノな人は
LAN引っこ抜かないといけないのが不便。
ゲーム開始時に、ネット接続するか否かの選択があれば良かったかな。
まぁ、メッセージも血痕も白ソウルもPKも、
ゲーム内演出の一種だと思えばいいんですけどね。

不満をあげればロックオンの挙動にクセがあることかなー
ちょっと障害物があるとロックできなかったり、
ロック距離が短かったり(遠距離攻撃範囲の半分くらい?)
ロックオンするとカメラが固定されて見づらくなったり。
タゲ切り替えが上手くできないのは私が下手なんだろうか…
ロックオンなしだと狙ってる方向にまず当たらないんで
大型敵以外には必須行動なんですけどね。ちょっと使いづらい。
そのかわりロックオンさえ出来れば
逃げ撃ちしても結構ホーミングするんで遠隔ツエー。

それから、
しんでしんでしんでしんで
「もー無理!誰か手伝って!」と思っても
大抵しんでるときはソウル体(肉体がない幽霊状態)なので
他プレイヤーを召喚できないのが惜しい。
生身の人間が、ソウル体の人たちを召喚して、
「一緒にデーモンを倒してお前らの肉体も取り返してやるよ!」って感じ。
ワンミスすると生身がなくなってデーモン倒すまでは肉体戻ってこないので、
ノーミス続けてる人しか召喚する権利がないってのは、厳しいなぁ。
いちお、肉体を取り戻す消費アイテムもあるんですけど、
ソウル体だと、他プレイヤーの「召喚され待ち」のサインが見えないから、
ここで生身に戻っても、誰かを呼べるのか?ってのが解らないのがなぁ。
まぁ、いまのとこはステージ開始直後か、ボス直前には
ピークタイムなら誰かしらいる感じはしましたが。

しんでソウル体になる(というかソウル体状態がほぼデフォw)
→ある程度いろいろ探索しまくってルートチェック、アイテム回収
→生身の人に召喚してもらってそっちでデーモン撃破してくる
→自分も生身に戻る
→ソウル体の人を召喚して自分の世界でデーモン撃破、ステージクリア
って感じかなぁ。
未撃破のデーモンがいないと召喚できないから、
オンラインの宿命として時間経過でプレイヤーが減ること以上に
召喚出来る未クリアプレイヤーが減っていくことになるわけで、
協力プレイ楽しみたいなら早めに買ったほうがいいかも。

パリィ重要。
ブロッキングみたいなの、らしい。
カウンターっぽく敵の攻撃をタイミング良く弾く。
そのあとに追い討ち入れると致命傷で大ダメ与えられる。
ギース様の当て身投げが使えない私には無理ゲーなので
遠距離職にしましたけどね!チキンで結構( ´ー`)
防御頼みだと、
乱打してくる雑魚にスタミナ全部削られてボッコボコにされたり
ガード崩ししてくる強めの敵にサクッとやられたりするので
パリィ上手い人は楽だろうなー。

序盤の易しいステージは、
ある程度すすめてギミック作動させれば
ショートカットルートが出来るので
「しんだらいつも最初から全部やりなおし」ってのは間違いでした。

でも難しいステージはボスでしんでもショートカットないよ!(゚∀゚)

レベルアップ(ステ上げ)に必要なソウルが
レベル上がるごとにどんどんあがっていくので
最初は500くらいでも貴重に持ち帰ってたけど
だんだん、1万くらい溜めた挙げ句ロストしても
「( ´_ゝ`)フーン」で済ましてしまう自分の調教されっぷりがやばいww
「私は変態だったのか…(゚∀゚)」@シャモア
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
トロの1歩2歩さんぽ
ついったー
FFXIV
FFXIV PROF
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新CM
[07/25 nishi]
[04/28 でじろ]
[12/09 たるな]
[11/10 nishi]
[10/24 レム]
ブログ内検索
カウンタ
プロフィール
HN:
葵猫
HP:
性別:
女性
自己紹介:
漫画アニメゲーム好きオタ。
家事育児の合間をぬって
ちまちまゲームやってます。
好きな属性:ロン毛、メガネ
あとニ面性。つまりツンデレ。
眼帯とヒゲの魅力に気づいた。
※いわゆる腐女子ですので
その手のネタが苦手な方は
ごめんなさい。

スケット同盟バナー
MM
忍者ブログ [PR]