忍者ブログ
ぐうたらなオタクの平凡な日々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>無双マルチレイド
PSPだから画面がちっちゃくて、これが最大のストレス。
表示範囲が狭いから、どこから攻撃されてるのか把握しづらい!
あと、ボタン同時押しの要求が多いのも個人的にストレスたまるw
据置に移植してくれないかなあああー
惇兄はやっぱかっこいいなあああー(笑
メイン武器の棍棒が、△攻撃で地面叩くから
ダウンした敵への追い討ちが楽でいいわー。
セカンド武器の刀全然つかってねぇw
他に便利な武器あるのかなぁ…
その代わり空飛ぶ敵が上手く対処できねー(´Д⊂
雷天震?とかうざすぎて逃げ一択。
弓か?弓持てばいいのか?ジャンプ攻撃上手くあたらねーし。
でもがんばって練習するのでそのうち一緒に遊んでください!w>まろりん

>龍3
硬派な大人の男に向けたゲームだけあって
女子には萌えポインツがないお(´・ω・`)

…なんて言うとでも思ったか!ばかめ!(無双司馬懿風)

真島の兄さんの眼帯はぁはぁ(*´Д`)もゆる…!
シリーズ通して出演してて人気あるらしいけど
今までまったく触ってなかったからなー。
こんなキャラ居るとか知らなかったわ。
「桐生ちゃ~~~ん」という甲高い言い回しさえ素敵。
…と思ったらアジマル先生の中の人なのか…
そう言われれば確かに…演技の幅、広いなぁ。

泉谷しげるさんがちょっと棒っぽいかな?と思ったぐらいで
あとは気にならないなーCV。
基本的に893だから日常会話なんてほとんどなくて
ドスきかせた低い声か怒鳴り声ばかりだからってのもあるかもしれんがw
藤原竜也は、なんというか、さすがだ…
舞台や映画の人だけあって、声だけでも超うめぇ。と思う。
途中まで、藤原くんが声当ててるとか忘れてたぐらい役に合わせてある。
「誰がどう聞いてもあのタレントの顔しか浮かばない」みたいな
ジブリ映画なんかにありがちな棒CVとは一味違う。と思う。…贔屓目かもw

遥ちゃんのおねだりにこたえて頑張って好感度あげたり
キャバ嬢に一生懸命貢いでラブラブになってみたり
NO.1キャバ嬢をつくろう!で着せ替えやメイクにハマったりしてると
これが何ゲーか忘れてしまいそうになるw
実在の人気age嬢をモデルにして、御本人が声当ててるリアルなキャバ嬢よりも
普通に萌え声の架空キャバ嬢のほうがいいやと思ってしまう私は二次元人。
旦那のデータを支障ない程度にいじるだけじゃ満足できなくて
結局自分の新規データ作っちゃったよ(;´∀`)時間が足りなすすすす
気が付くとゲーム内ゲーセンで1時間くらいUFOキャッチャー頑張ってたり。
キャッチャーのアームが超強くてワロスww
悪いけど、クマのぬいぐるみの耳だけをつかんで持ち上げられるとか
セガ直営ゲーセン的にありえない光景ww
ユッルユルのガッバガバだろ実際w
今までいろんなゲームのミニゲームで釣りをやってきたけど
個人的にこれの釣りが一番難しいと思った(次点はFF11のアクション釣り実装直後)
竿動かすだけじゃなく、リールの巻き/糸出しも気をつけないとすぐプチッといく。
マグロ釣るのに延々10分くらい格闘してたような気分さえするほど必死に頑張ったw
普通は左親指一本で左スティック(=竿)を前後左右に動かすんだけど
長時間やるのはきちーっていうか、段々汗ばんでキノコ頭がぬめっちゃうww
マグロみたいに時間かかる獲物のときは
右手で左スティックをつまんで押したり引いたり傾けたりしながら
左手でL1とR1を頑張って押さないと左親指一本じゃ指攣りそうになる(;´∀`)
次作ではキーコンフィグつけるか、もうちょっとボタン配置いい感じにしてください…

ミニゲーム頑張り過ぎて本筋のストーリーが進められないというオチ。
旦那がプレイしてるの見てるからメインは後回しでもいいやー、みたいな。
そしていつも自力でED見るの諦めちゃうんだよn

>デモンズ

王城4のドラゴンをシメてやる!とばかりに意気込んでいったものの
ソウルの光でMP15消費しても与ダメ40で、HPバーがミリずつすら減らないww
筋力あげてないから弓矢じゃまったくダメージ通らないし…
超時間かけて残り1/5くらいまで削ったとこで
手助けしてくれてた(タゲ取ってくれてた)某NPCが焼却されてしまい、
炎ブレスの向きが変わってあばばばば(゚Д゚)上手に焼けましたー
さすがにちょっとへこんだのでドラゴンはとりあえず放置しといて
他のエリアの「フィールド傾向が真っ白のときだけ取れるアイテム」を
回収すべく、PKKされるためにPKとして他人の世界へ侵入…


デモンズソウルでは、プレイヤーが死んだりして
デーモン側の勢力が強くなるとフィールド傾向が黒に偏り、
敵が強くなったりする代わりにアイテムや経験値のドロップが上昇、
逆にボスデーモンを倒したり、PKを撃退したりして
プレイヤー側の勢力が強くなるとフィールド傾向が白に偏る
真っ黒/真っ白の傾向限定で出現する道や強敵がいるので、
コンプリート目指すにはフィールド傾向にも注意しないといけない


…やべー、負けてもいい前提だとPKおもすれーw
侵入される側は、負ければ生身とソウルを失い、
さらにそこまで進んできたルートもやり直しになるけど
侵入する側は、ホストに返り討ちにされてもソウル落とすだけで
大してペナルティないから気楽だわー。
ホストに倒されるのではなく落下死とかするとレベル下がるのだけ注意。
まぁ、ホスト側は仲間を2人召喚できるため
侵入した途端に3人がかりで袋叩きにされて瞬殺されることも多々で
真面目に対人やりたい人には向かないシステムですが。
PKも敵モンスターの一種みたいな演出なので仕方ない。

そういえばこのゲーム、基本的に常時オンラインだけど、
「規約」とか毎回同意する必要ないのな。今更気づいた。
チャットもないし、ドロップも基本ホストの全取りだから取り合いも無い、
死ぬかボス倒したらその瞬間に解散だから馴れ合いも無い。
オンラインだーパーティだーと構えることも無く、
でも、メッセージや幻影、ファントムでうっすらと連帯感がある、
この「ゆるいつながり」がすっげ心地良い。
昔はギルドとかガッツリ組んで遊ぶのも良かったけど、
今は時間的な制限もあるし、
「今日期末テストで徹夜ww」「家庭科自信なぃ☆」とか
言ってる世代と馴れ合うのもつらいしw

白騎士のとき、ヒノさんが
「オンに対する敷居をさげたくてオフラインからシームレスにオンラインへ」
(タイトルでオフラインモード/オンラインモードを選ぶ形式ではない)
「でも利用規約などはどうしても必要なので雰囲気を壊すけど削れなかった」
みたいなこと言ってた記憶があったけど
デモンズはそこらへん乗り越えてきた感があるなぁ。
システム周りの洗練度が比べ物にならないのは言わずもがなw
マゾゲーとしての評価はともかく、
このオンライン周りの有り方は、今後の参考になってもいいのでは、と思う。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
トロの1歩2歩さんぽ
ついったー
FFXIV
FFXIV PROF
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新CM
[07/25 nishi]
[04/28 でじろ]
[12/09 たるな]
[11/10 nishi]
[10/24 レム]
ブログ内検索
カウンタ
プロフィール
HN:
葵猫
HP:
性別:
女性
自己紹介:
漫画アニメゲーム好きオタ。
家事育児の合間をぬって
ちまちまゲームやってます。
好きな属性:ロン毛、メガネ
あとニ面性。つまりツンデレ。
眼帯とヒゲの魅力に気づいた。
※いわゆる腐女子ですので
その手のネタが苦手な方は
ごめんなさい。

スケット同盟バナー
MM
忍者ブログ [PR]